小さくなった胸を大きくするのにオススメの運動は?

運動で胸を大きくしたい!

運動

 

食べると太りやすいから、運動で胸を大きくしたい!
そんな人のために、バストアップに効果のある運動をご紹介します♪
毎日の習慣に取り入れて、バストアップを目指しましょう!!

 

太るのがいやだからといって食べる量を減らしすぎると、胸をキープする栄養が足りなくて減ってしまう原因になります。
ご飯は適度に食べた上で、運動を行うようにしてくださいね。

 

バストアップするには大胸筋を鍛えることと代謝をアップさせることが重要

胸を大きくするポイントは、大胸筋と代謝です。
この2点を意識して運動を行うことが、バストアップに繋がります。

 

 

どうして大胸筋を鍛える必要があるの?

大胸筋は胸の土台となる筋肉です。
大胸筋を鍛えることで、胸板が分厚くなります。
そうすると、細いウエストとの対比でスタイル良く見えるようになります。

 

また大胸筋を鍛えることで、胸を支える力もつきます。
胸が垂れると形も悪くなり、たとえ大きい胸でも魅力的とは言いがたくなってしまいます。
形の良い大きな胸を手に入れるために、大胸筋を鍛えることは必須と言えます!

 

 

代謝アップがバストアップに繋がる理由

胸を大きくする女性ホルモンは、血液によって運ばれます。
血流が悪いと働きが衰えて、ホルモンが全身に運ばれなくなります。
そうすると、胸が小さくなったりハリが無くなってしまいます。

 

代謝を上げると血流がよくなるので、女性ホルモンがしっかりと胸に届くことになります。
また疲れにくくなったり、太りにくくなるというような効果もあります。

 

どんな運動が効果的?

では、大胸筋を鍛えたり代謝をアップするために有効な運動を紹介していきます。
運動するときは、どの箇所の筋肉を使っているか意識すると効果が高まりますよ♪

 

 

腕立て伏せ

腕立て伏せ

 

みなさんご存知の腕立て伏せ!
大胸筋を鍛えるのにとても効果があります!

 

普通の腕立て伏せが辛い場合は、膝を90度に曲げた四つん這いのポーズから行う「膝立て腕立て伏せ」でもOK。
素早く回数を重ねるよりも、ゆっくりと大胸筋を意識して行ってください。
15×2セットを目標にしてみてくださいね。

 

 

合掌のポーズ

合掌のポーズ

 

胸の前で両方の手を合わせるポーズです。
両手で押し合うように力を入れることで、大胸筋を鍛えることができます。
手軽に取り入れることができるので、気付いたときに行ってくださいね。

 

 

ウォーキング

ウォーキング

 

有酸素運動の中でも、比較的胸が揺れることなくできるのでオススメです♪
ウォーキングを行うことで代謝がアップして、女性ホルモンが胸に届きやすくなります。
30分ほど続けると、身体がポカポカになっていると思います。
適度な運動として、毎日行っていきたいですね。

 

こちらのページも一緒にチェックしてみてください。
>>ウォーキングでバストアップできる?正しい方法は?

 

継続は力なり!毎日続けてバストアップ!

バストアップに効果のある運動を紹介しましたが、なんとなく行うだけでは胸は大きくなりません。
これらの運動を毎日続けていくことが大切です。

 

バストアップは狙った部分だけに脂肪をつける必要があるので、時間のかかるものです。
焦らずにじっくり取り組んでくださいね。

 

>> ダイエットで胸がなくなった!取り戻す方法はこちら